セフレ探しサイトを利用し始めたわけ

セフレ探しサイトを利用し始めたわけ

結婚して、15年ほどになります。
主人は東南アジアのある国の、合弁会社に長期出張で行っています。3年ほどになりますが、3ヶ月に一度くらいの割合で休暇で帰ってきます。
私がセフレ探しサイトに興味を持ったのは、子供のPTAの役員になったときのことです。一緒に役をした人と知り合いになり、そのごも何かと相談をしたりお茶に行ったりしていましたが、その人から出会い系のことをチラッと聞きました。
同じような境遇で、そこのご主人も単身で地方に行っていたのだそうですが、そのとき関わったのか、結構スリルも有るしドキドキするよ、とかるくいったことが頭に残っていました。
ほとんど毎日、こどもとふたりだけで家にいると、贅沢なようですが出不精にもなり、世間からどんどん離れていくような気もして、少し焦ってもいました。
あるときふっとその友達の言葉を思い出して、あるサイトを覗いてみました。それだけで心臓が早鐘のようにバクバクして、その時は少し見るだけにしました。そんなことを何回か繰り返していると、文面も落ち着いて読めるようになるし、何も悪いことをしていることでもないと思えるようになりメールでやり取りだけと思い、思い切って登録をしてみました。
その日から覗いてみると、色々なメールが来るようになりいつしか、やり取りをするようになりあうことも約束をしましたが、遠めに見てタイプではないと思ったら止めました。そしてかなり年上の人と、今は月に2度ほど逢っています。
子供や主人には申し訳ないと思いながら、今はつかの間の二人だけの時間を過ごすようになりました。
正直、震えるほどドキドキとして、まるで青春時代に戻ったような気がしています。主人と結婚した頃には、余りきずかなかった抱かれながら燃えることがこんなに良いことだったのかとはじめて知りました。
【大阪府吹田市|30代|女性|専業主婦:人妻】

体験談を元にランキングを作った結果
▼今すぐ会える出会い系NO1▼

PCMAXを無料で試してみる >>



TOP『セフレ探しできる募集SNSまとめ』へ戻る >>