京都出会ったSNSでの遠距離のセフレ

京都出会ったSNSでの遠距離のセフレ

社会人2年目、2年付き合った彼と別れてこの世の終わりのように泣き暮れた私は、ふとした興味から出会い系SNSに登録して、30代の男性とやりとりをしていました。
最初はメールで仕事の愚痴や、相手の事などを聞いたりしていたのですが、電話で話すようになり、その頃にはお互いに「会いたいね」と言う様に。
実は相手の男性は結婚しており妻子がある人でした。
同じ東京に住んでいましたが、私も彼も東京で会う事は避け、旅行がてら京都で会うことに。
駅で待ち合わせました。
メールでやりとりしていましたが、写真はいっさい送ることはなく、初対面でした。
想像より背が高く、そして優しい顔、いつもの声、安らぎました。
観光後、適当にビジネスホテルに泊りました。
先に彼がシャワーを浴びて、私があがって備え付けの浴衣を着て出た途端に襟から手を差し込まれ浴衣を崩され抱きしめられそのままベッドに寝かされました。
優しいキスと「会いたかった」と優しい言葉。
とろけるような時間でした。
やりとりはしていたものの、初めて会った日にセックスしたのは初めての経験でした。
抱き合って寝て、朝起きてそのままセックスし、その日は別の新幹線で帰りました。
一度きりの関係のつもりだったのに、その後もやりとりは続き、車をレンタルして一緒に出かけ、一泊して帰ったり、最初はセフレ目的だったのに本気になっている自分に途中で気づきましたがやめられなかった。
彼の仕事帰りにそのまま会って、食事後そのままラブホテルに行って朝帰ったり…そのスリルやドキドキが最初あったはずなのに、彼と一緒にいること、体のつながりがあることにこだわっていたんだなと思います。
結局3年くらい続いて別れましたが、最初で最後のセフレ体験になりました。

今思えば、若いうちにもっと、割り切ったおつきあいというのを何回かやっておけばよかったなーと思います(笑)

 

東京都|30代|女|主婦が使っているSNS

体験談を元にランキングを作った結果
▼今すぐ会える出会い系NO1▼

PCMAXを無料で試してみる >>



TOP『セフレ探しできる募集SNSまとめ』へ戻る >>